自転車とれおん





■ 輪行コース  (JR大和路快速)→ 木津〜嵐山 往復90Kmコース


所要時間 6時間(休憩1時間)  王寺〜木津 往復800円



ながればし

今回は、デジカメのSDカードが破損したため写真は残念ながら没です。台風一過によりながればしは、すごいことになっていました。橋脚だけが残り本当に見事に橋が流されていました。訪れた多くの人が写真をとられていたので    ここでの掲載は控えます。(と言ってもものはないか?)起点の泉大橋からおよそ20kmの地点でやはり私を含め圧倒的にオヤジの休憩所となっています。
しばらく走るとやがて左手に石清水八幡宮やケーブルカーの橋脚らしきものが見えたりします。そして八幡大橋を渡り、続いて淀川をまたぐ橋を渡り左へ曲がります。上は高速道路が交差しているし、川が3本も並んだりして非常にややこしい地形ですが、 迷いそうになったら誰かについていくといいですよ。 桂川に入るときっと木津川とは違った景色に出会うでしょう。川によってこうも違うものかと実感できます。まだまだ数少ない河川敷しか走っていないけど、川それぞれの顔があるんだなということがようやくわかりかけてきたかな?
面白くなってくるのは、嵐山の手前ぐらいです。キャベツ畑が多かったような気がするけれど、両サイドは畑銀座となってます。これだけまとまりがあるというかないというか、たいへんにぎやかな畑道を通らせていただいて嵐山へ着いてみると、なんか不思議な気持ちになりますよ。    またいつも観光客や観光バス、車でいっぱいになっている嵐山へ自転車でエコサイクルするのは、格別です。 次回は、初冬の嵐山の予定なんで写真もまたUPします。

   







Copyright © 2009 自転車とれおん All rights reserved.