自転車とれおん





■ スペシャルそばコース  法隆寺IC〜天理ダム〜笠(荒神そば)〜初瀬ダム〜長谷寺〜三輪山〜法隆寺IC 往復70Kmコース


天理ダム(標高250m)からさらに笠(標高 約500m)にかけて登りもかなりきつくなるスペシャルコースです。また個人的には笠の荒神そばが美味しかったのでダブルスペシャルコース とでも命名しましょうか。



   

藤井町から笠にかけては、全く道路標識がないので注意しましょう。あるのは1軒のそば屋の看板が立っているだけです。ほんとうにこっちにいったらそば屋があるのといった感じです。    天理ダムで十分休憩をとってから(あるいはダム湖を周遊しながら休憩をとる)、藤井町まで登りましょう。最後の200mぐらいが本当に強烈な登りになります。峠を越えれば、桜井市街までは、長ーいダウンヒルがあり快適です。
ただ、笠を出てからは、分岐点に注意しましょう。県道50号線の標識がありますが桜井方面ではなく針方面(左)へ行くと初瀬ダムに行けます。    

   

軽れんコースの登りは、本当にゆっくり山登りするようなスローペースで行くとシロウトでも一気に登ることができます。コツは呼吸が荒くならない程度の軽い漕ぎです。コース全体が比較的なだらかな登りとなっていますので、 ここで練習して自分なりのペースをつかめば良いでしょう。

斜度がかなり急になっています。ちょうど藤井町の峠付近だと思われます。最後のダッシュにむけ体力と呼吸を十分整えておきましょう。


天理ダム

法隆寺ICから、基本的には大和川沿いの特に上流に向かって左岸を走り、途中の橋を二つほど越してから右岸に渡りましょう。右岸は中州や分岐があったりで結構遠回りになります。ルートはMYROADMAPの天理ダム を参照してください。軽れんコースなので、一気にダムまで登りましょう。

   

峠

   

今回は、本当に失敗しました。峠の100m手前で青息吐息となり、自転車を降りました。天理ダムで十分な休憩と、ペース配分を間違えたからです。ちなみに子供と女性を含む20人ぐらいのチームに抜かされたあげく、恥をかいてしまい    ました。子供でも最後の心臓破りの急斜面を、一度も止まることなく完走していました。あー無念! でも今度達成しよう!

そば屋

そば

ここのそばは、二度目ですが、一昔前より美味しくなっていたような気がします。昼飯のつもりでしたが、午前7時30分出発で午前10時にはもう食べていました。(笑)

初瀬ダム

快適なダウンヒルにてここまで一気です。

長谷寺

11月9日現在、長谷寺の紅葉はまだこれからといったところです。門前町の焼き草餅の美味しかったこと!

   

大神神社

鳥居

七五三でいっぱいでしたが、横道から登って本堂まで行きました。帰りは鳥居横でみむろもなか(900円)をおみやげに買いました。ちなみに笠でも蕎麦をおみやげに買うなど本日はスペシャルコースを満喫しました。

自宅/レオン/リニューアル

PM1時30分自宅前にて、HPタイトルどおりの風景! 先週の土曜日にキタサイクルさんでテープとタイヤを新調いたしました。ブルーからイエローへのイメージチェンジいかがでしょうか?









Copyright © 2009 自転車とれおん All rights reserved.