自転車とれおん





■ ややハード紅葉&すすきコース  近鉄榛原駅〜室生寺〜曽爾高原〜香落渓〜青蓮寺湖〜近鉄名張駅 往復60Kmコース


○近鉄五位堂7:24〜近鉄榛原7:58 輪行
○高度 300m〜700m (榛原〜栂坂峠) 380m〜700m(太良路〜曽爾高原)
   8:30出発 13:30到着 国道165号⇒県道28号⇒国道369号(伊勢本街道)⇒県道81号



       

注意点:伊勢本街道のトンネルをさけて栂坂峠の方に出ましょう。 また室生寺の近くにある龍穴神社にもぜひ立ち寄ってください。それから最後は、青蓮寺川の左岸を通るとやたらブドウ畑の登り道 を登ることになり、死にそうになります。(笑)    

   

栂坂峠で一旦700mまで登りつめ太良路で380mまで降りるのはほんとにもったいない。というかもう一度300m登るのに体力が十分に回復できない。情けない泣き言ばかりで申し訳ないですが、こちらの 断面図は曽爾高原を反映していませんのでご注意! 曽爾高原(太良路〜曽爾高原)は下の断面図ですぞ    

   

途中に温泉とかありますが、その対面の屋台で売っているみたらしこんにゃく芋は抜群に美味しいです。五平もちのようで五平もちじゃない。みたらしのようでみたらしではない。こんにゃくのようで こんにゃくでない。おばさんは特許とってると言ってたけど、本当に美味しいので2本入り300円のパックを二つみやげに買っちゃいました。 ちなみにこんにゃく芋60%であとは大麦とか。まあこんなことも ありますので、気を取り直して、太良路から曽爾高原まで300mほどもう一度頑張って登りましょう!!    

榛原駅8時前着はやたら寒かった。唯一、車窓の風景(桜井〜榛原)が美しかったのが救い。

   

室生寺口から県道28号線に入り、橋を渡るとかなり広いロードが続きます(自転車道でも幅5m近く)。朝早くこんなに寒いのに、川沿いを散歩する老夫婦を何組も見かけました。

600円はらって中に入らなくても、十分綺麗!! そもそもこういう所って自転車置くところないし、なんだか自動車と同じように「あっち置かなきゃ」と言われたらほんとに興ざめ。

綺麗の一言!

   

この峠まで、ハードな難所が結構ありますので要注意。曇天で寒かったし、全く孤独との勝負といったところでした。

鎧岩、兜岩といわれる素晴しい風景ですが、近くで見上げるとたいそう立派です。

ここまで登るのまじしんどい。百回ぐらい降りたかな(笑)。筋肉には限界あって、それでロードバイクの性能のせいにするのも癪なんですね。

思わず止まって眺めてしまった紅葉です。

   

香落渓の有名な断崖絶壁です。よく見てください。人が登ってました。









Copyright © 2009 自転車とれおん All rights reserved.